オンラインジャーナル

Vol.4 No.1

Vol.4 No.1のPDFファイルを全てダウンロードする

原著論文

RJ-04001: Vol.4 No.1 pp.01-11
原子力発電所立地県における保健師の放射線に関する知識等の実態調査
松川 京子1, 2・松成 裕子3
1 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科
2 メディポリス国際陽子線治療センター
3 鹿児島大学医学部保健学科
キーワード:保健師活動、放射線、原子力発電所

短報

RJ-04004: Vol.4 No.1 pp.12-19
放射線治療を一時中断しその後完遂した頭頸部癌患者の支えについての検討――4事例へのインタビューより――
上野 かおり・松木 麻美・土橋 由美子・山口 敬子・古城 邦子・川野 範子
鹿児島大学医学部・歯学部附属病院
キーワード:頭頸部癌、放射線治療、治療完遂、支え、インタビュー
RJ-04005: Vol.4 No.1 pp.20-29
被ばく医療における看護研究に関する現状と課題――福島第一原子力発電所事故前後の国内文献の検討――
吉永 健嗣1・松成 裕子2
1 鹿児島大学大学院保健学研究科
2 鹿児島大学医学部保健学科
キーワード:放射線看護、被ばく医療、文献検索、福島原発事故

レター

RJ-04002: Vol.4 No.1 pp.30-32
福島原発事故後の風評被害とヘルスリテラシーを考える――マスコミ倫理懇談会東北地区大会に参加して――
福島 芳子
国立研究開発法人放射線医学総合研究所
キーワード:マスコミ倫理、風評被害、ヘルスリテラシー
RJ-04003: Vol.4 No.1 pp.33-36
原子力災害と日本放射線看護学会――第3回国連防災世界会議パブリック・フォーラムに参加して――
吉田 浩二1, 2・福島 芳子3・小西 恵美子4
1 福島県立医科大学災害医療総合学習センター
2 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科
3 放射線医学総合研究所
4 鹿児島大学医学部客員研究員
キーワード:放射線看護、東日本大震災、原子力災害

日本放射線看護学会 第4回学術集会

Vol.4 No.1 pp.37-38
放射線看護におけるポジティブシンキングの力
中馬 育子
第4回日本放射線看護学会学術集会 会長
メディポリス国際陽子線治療センター
Vol.4 No.1 p.39
第4回学術集会放射線治療看護交流会 後記――放射線性皮膚炎への取り組み――
北爪 麻紀
東邦大学医療センター大森病院
Vol.4 No.1 p.40
IVR看護交流会「IVR看護研究会INいぶすき:突撃!日本放射線看護学会 DO YOU KNOW IVR? 今明かされるIVR看護24時」を企画して
野口 純子
厚生中央病院
Vol.4 No.1 pp.41-43
乳がんの放射線療法――将来の展望――
淡河 恵津世
久留米大学病院放射線治療センター
Vol.4 No.1 pp.44-46
災害・被ばく医療における放射線看護教育――長崎大学・福島県立医科大学の共同専攻が目指すもの――
浦田 秀子
長崎大学原爆後障害医療研究所
Vol.4 No.1 pp.47-48
第4回日本放射線看護学会学術集会に対する随想
有村 健
第4回日本放射線看護学会学術集会 事務局長
メディポリス国際陽子線治療センター
このページの最初に戻る